新着情報

【開催中】特別展『空の底』/季節の常設展『夏』

DATE:2024-06-25

展  示: 特別展『空の底』季節の常設展『夏』

期  間: 2024年6月25日(火)9月23日(祝・月)まで

開館時間: 9:00〜17:00

休  館  日: 第2・4月曜日(祝日の場合は翌平日)

 

不慮の事故により始まった星野富弘の入院生活。頸髄を損傷し、首から下の自由を失ってしまい、ただ天井を眺める生活を余儀なくされます。

しかし、病室の窓から見える空は、毎日違った表情を星野に見せます。変わらない入院生活の中で、毎日空を眺めていた星野の心境は何かが変わり始めていました。

本展では、書籍《あの時から空がかわった》に収録されている作品を中心に“空”を題材とした作品を特集展示します。

また、季節の常設展『夏』では、「盛夏」や「ふうちょうそう」など夏をテーマとする作品をご紹介します。

ぜひ、ご鑑賞ください。

空の底 

2024-2025年間スケジュール

DATE:2024-06-13

星野富弘氏 ご逝去について

DATE:2024-04-30

詩画作家 星野富弘氏が、令和6年4月28日18時32分に逝去されました。

心より御冥福をお祈りします。

なお、葬儀は近親者のみで執り行い、後日、関係者でお別れの会を催します。

 

当館では、5月1日より星野富弘氏への記帳所を設置しております。

(記帳のみの方は入館料不要です)

供花はご辞退いたしますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【開催中】季節の常設展『春・初夏』

DATE:2024-04-23

展  示: 季節の常設展『春・初夏』

期  間: 2024年6月23日(日)まで

開館時間: 9:00〜17:00

休  館  日: 第2・4月曜日(祝日の場合は翌平日)

 

季節の常設展『春・初夏』では、「私のいのち」や「麦の穂」など春・初夏をテーマとする作品をご紹介します。

ぜひ、ご鑑賞ください。

 

 

 

季節の常設展『春・初夏』

2023-2024 年間スケジュール

DATE:2023-05-29

【星野富弘美術館団体観覧関係様式集】

DATE:2020-12-08

1 学校の教育活動の一環として、児童又は生徒及びこれらの引率者が観覧する場合

団体観覧申込書(青少年の家利用学校用)

団体観覧申込書(芦北町内小中学校用)

※観覧時の作品鑑賞に併せてご活用ください。

ワークシート①(感想)

ワークシート②(模写)

 

2 その他の者が観覧する場合

星野富弘美術館団体観覧申込書(その他一般)

無断で複写、複製コピーしたり、転載等、二次的に使用することはできません。
Copyright© 2011 Tomihiro Hoshino museum. All rights reserved.

〒869-5563 熊本県葦北郡芦北町大字湯浦1439-2
電話/FAX:0966-86-1600