新着情報

3月, 2020年

【お知らせ】新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う臨時休館の終了及び今後の日程について

DATE:2020-03-30

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い臨時休館としておりましたが、下記のとおり開館いたします。

1 開館について

令和2年4月1日(水)から

※休館日:第2・4月曜日(祝日の場合は翌平日)

2 展示について

(1)「第13回星野富弘美術館詩画公募展入賞作品展」

期間:令和2年4月1日から6月7日まで
※5月10日までを予定しておりましたが、期間を延長して開催します。

(2)星野富弘季節の常設展「春」

期間:令和2年4月1日から5月10日まで

※5月11日は展示替え

大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いします。

なお、新型コロナウイルスの感染状況によっては、再度、臨時休館となる場合がありますので、ご来館の際には、事前に当美術館までご確認くださるようお願いします。

芦北町立星野富弘美術館:0966−86−1600

【展示】「第13回星野富弘美術館詩画公募展入賞作品展」/星野富弘 季節の常設展「春」

DATE:2020-03-24

「第13回星野富弘美術館詩画公募展入賞作品展」/星野富弘 季節の常設展「春」

開催期間:2020年4月1日(水)〜5月10日(日)

開館時間:午前9時〜午後5時

臨時休館日:3月31日(火)まで

休館日:4月13日、27日

絵と言葉(詩文)をひとつの画面に収めた「詩画」を、現代芸術の新たな表現形式として広く一般に普及させるとともに、地域の芸術文化の発展向上に寄与することから、詩画公募展を実施しました。昨年12月から今年1月にかけて詩画作品を募集したところ、小学生の部927点、中学生の部322点、一般の部448点、あわせて1,697点の作品が集まりました。どれも個性の光る力作揃いで、全国各地から、幅広い年齢の方々に応募いただきました。本展では、その中から審査会において選定された優秀作品63点を展示します。一人ひとりの体験や感性から生まれる「いのちの尊さ・いのちの輝き」が表現された詩画作品をどうぞ ご覧ください。

【お知らせ】新型コロナウイルスの感染拡大防止に係る臨時休館の延長について

DATE:2020-03-24

このことについて、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、以下のとおり臨時休館が延長となります。

つきましては、3月25日(水)から開催を予定しておりました、「第13回星野富弘美術館詩画公募展入賞作品展」/星野富弘季節の常設展「春」については、4月1日(水)からの開催となります。

大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いします。

なお、新型コロナウイルスの感染状況によっては、臨時休館の期間が更に延長される場合がありますので、ご来館の際には、事前に当美術館までご確認くださるようお願いします。

 

臨時休館:3月31日(火)まで

【お知らせ】第13回星野富弘美術館詩画公募展に係る結果について

DATE:2020-03-02

このことについて、別添のとおり発表します。

入賞・入選者一覧

無断で複写、複製コピーしたり、転載等、二次的に使用することはできません。
Copyright© 2011 Tomihiro Hoshino museum. All rights reserved.

〒869-5563 熊本県葦北郡芦北町大字湯浦1439-2
電話/FAX:0966-86-1600